About Altitude

高地トレーニングのメリット

Category:

高地トレーニングのメリット・デメリットとは?マラソンなどの持久系アスリートはもちろん、短距離などの瞬発系のアスリートにも高地トレーニングのメリットがあります。その効果やメリット・デメリットについてご紹介します。

1.高地トレーニングのメリットとは?

アスリートにとって、高地トレーニングのメリットは何でしょうか。低酸素環境でトレーニングすることにより、「高地順応(順化)」と言われる筋肉や酸素供給能力を改善するための生理学的な適応が生じます。結果として持久力やスタミナの向上と共に、筋肉の持久力やパワーが向上し、回復速度が早くなります。あなたが瞬発系のアスリートであろうと持久力系のアスリートであろうと、高地トレーニングによって多くの恩恵を得ることが出来ます。

2.持久力系アスリートのメリット

(マラソン・陸上長距離、競泳、トライアスロン、持久系スポーツ)

持久力系アスリートにとって、高地トレーニングの恩恵は非常に大きいことは言うまでもありません。体内の赤血球(RBC)やヘモグロビンの数を増やすことで、筋肉を動かすのに利用できる酸素量が増大します。これは酸素運搬能力の向上をもたらし、それによって持久力とスタミナが改善されます。その結果、持久力系アスリートはより長く、より速いパフォーマンスを発揮することができるようになります。高地でのスリーピングでも、高地でのトレーニングでもどちらも持久力アスリートにとってパフォーマンス上の大きなメリットがあります。

・心肺機能、VO2maxの向上

・有酸素能、好気性パフォーマンスの向上

・乳酸耐性の向上

・脂肪燃焼効率の向上

・その他免疫機能の強化、ストレス・疲労全般の縮小等

3.瞬発系アスリートのメリット

(サッカー、ラグビー、バスケットボール、テニス、総合格闘技、パワー系スポーツ)

高地トレーニングに関する最新の研究では、低酸素環境での高強度のインターバルトレーニングによって、瞬発力系のスポーツにおいて重要な要素であるリピートスプリントキャパシティ(RSC)を大幅に改善することが示されています。

RSCを改善することによって、トップスピードでの反復運動が改善され、ゲーム後半での運動量の維持を可能にします。また、高地でのトレーニングは、筋肉から乳酸を除去する能力を高め、より短時間での回復をすることによって激しいスプリント運動を繰り返すことを可能にします。

瞬発系アスリートのメリット

・好気性および嫌気性パフォーマンスの向上

・筋出力の向上

・筋肉の持久力の向上

・乳酸耐性の向上

・乳酸除去速度の向上

・運動の経済性改善

レンタルプログラムはこちら
Reservation ご予約